著者アーカイブ jocurionlinenoi

著者:jocurionlinenoi

オンラインカジノのルーレットの種類や説明と初心者が勝つ方法

ルーレットの種類

オンラインカジノにあるルーレットについて話をしていきます。
できれば、オンラインカジノの初心者が、ルーレットで勝つ方法についてすぐ話したいのですが、ルーレットで勝つには、最低限のオンラインカジノとルーレットの知識が必要になります。

まずは、オンラインカジノにあるルーレットの種類についての話をします。
初心者だと、オンラインカジノのルーレットに種類があることに驚くかもしれませんが、実はあります。
しかし、ルーレットの種類と言っても2つだけです。
ルーレットの種類

オンラインカジノのルーレットには、ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットの2種類があります。
ヨーロピアンルーレットは、0から36までの37か所を使います。

一方、アメリカンルーレットは、0から36までとさらに00があります。
そのため、38か所を使うことになります。

37か所を使うヨーロピアンルーレットの方が、単純に当たる確率が高くなるので、オンラインカジノではヨーロピアンルーレットを使うことが多いです。
もし、アメリカンルーレットがあったとしても、多くの人は、当たる確率が高くなるヨーロピアンルーレットを利用することになります。

他に、メキシカンスタイルというルーレットがあるようですが、こちらは39か所を使うルーレットです。
メキシカンスタイルは、オンラインカジノでほぼ見られませんし、あまり知られてもいません。

そして、アメリカンルーレットが利用されることも少ないため、実際はヨーロピアンルーレットが、オンラインカジノの主流になっています。
初心者がルーレットに勝つためには、ヨーロピアンルーレットについて知っておく必要があります。

初心者は赤か黒か、または偶数か奇数に賭けるのがおすすめ

初心者がルーレットの賭け方でおすすめとなるのは、赤か黒に賭けることです。
オンラインカジノのルーレットの数字を見ると、赤と黒が交互に塗られています。

0から36までのどれかに賭けるとなると、選択肢が多くて困りますが、赤か黒であれば2択でどれか選ぶだけです。
赤か黒に賭けるだけであれば、かなりシンプルに考えるだけで済みます。

しかし、赤か黒に賭けたとしても、当たる確率は2分の1にはなりません。
ルーレットには0という数字がありますが、そこだけ緑色になっています。

もし、ルーレットとボールを回して、ボールが緑色に入ると、赤でも黒でもないのでプレイヤーの負けとなります。
赤か黒に賭けられたチップは、オンラインカジノの運営が没収することになります。

他にも、初心者におすすめなルーレットの賭け方として、偶数か奇数があります。
これも、赤か黒に賭けるのと同様に2択から選ぶ賭け方となります。

しかしこちらも、もしルーレットのボールが0に入ってしまうと、偶数でも奇数でもないとされて、オンラインカジノの運営に没収されてしまいます。
数学の世界では0は偶数だという話があるようですが、オンラインカジノでは偶数にも奇数にもなりません。

2択から選ぶ賭け方は、オンラインカジノのルーレット初心者にはおすすめなのですが、0と緑色には注意が必要です。
あと、2択から選ぶ賭け方だと、当たっても倍率が2倍なのであまり大きな儲けになりません。

ただ、当たる確率は高くなりますから、これが初心者が勝つ方法とも言えます。
とりあえずは、2択から選んで少額のチップを賭けるやり方で遊んで、オンラインカジノのルーレットに慣れておくといいです。
初心者は赤か黒か、または偶数か奇数に賭けるのがおすすめ

数字に賭ける前に

赤か黒か、偶数か奇数に賭けて遊んでいると、だんだん物足りなく感じるかもしれません。
そこで、そこから進んで数字に賭けるようになると、本格的なオンラインカジノのルーレットの遊び方になります。

2択から選ぶ賭け方でも大金を当てることはできますが、本格的に遊ぶのであれば数字の方にも賭けみたくなります。
その時の注意点としては、ルーレットに100パーセント勝てる方法はないということです。

しかし、100パーセント勝てる方法はないですが、当たる確率を上げることはできます。
以上のことを考えて、ルーレットで負ける時の限度金額を決めておきます。

限度金額を超えたら、必ずルーレットをやめるようにしましょう。
限度金額を超えたら、必ずルーレットをやめる

4初心者が数字に賭ける時の考えかた

ルーレットの数字に賭けようとすると、0から36まで37か所もありますので、初心者はどこに賭けたらいいのか分かりません。
そこで、チップを賭けるテーブルを見てみましょう。
0から36までの数字の下に、1から12、13から24、25から36、と3箇所に区切られたところがあります。

その3箇所のどこかに賭ければ、0にボールが行かない限り、3箇所のどれかに当たることになります。
このように、ルーレットの数字に賭けるのであれば、個別の数字を見ないで、数字の塊を分割するといいです。

実際、チップを賭けるテーブルが、3箇所に分けてくれていますから、分かりやすいです。
初心者がルーレットで勝ちたいのであれば、それぞれの数字を塊として見て分割してみましょう。

オンラインカジノのルーレットの攻略法には、複雑な確率の計算が出てきたりしますが、まず初心者は数字の塊や集まりを意識しましょう。
テーブルでは3箇所に分かれていますが、慣れてきたら頭の中で36の数字を4つの塊で見てみます。

4つに分割すると、9個ずつの数字の塊の4つの中から選んで、賭けることになります。
オンラインカジノのルーレットには、2目賭けなどがありますが、その辺りも理解できると、初心者からは卒業になるでしょう。

著者:jocurionlinenoi

どこにも負けない対日本サポートを誇るカジノ

ジパングカジノの特徴と言えば、名前からも分かるように日本人に優しいオンラインカジノである点です。

オンラインカジノは原則国外の業者ばかりになります。
インターネット上というボーダレスの世界では国など関係なく、自由に楽しめる点が特徴である一方、国外のサービスになるので言葉の壁があります。

翻訳ツール・サービスが充実しているとはいえ、やはり言葉の壁を実感させられるというケースも多いようですが、ジパングカジノであれば言葉の壁をほとんど感じることなく、安心して楽しめると評判です。

ジパングカジノは日本人向けのオンラインカジノ

ジパングカジノは日本語サポートを用意しています。
24時間365日即対応してくれる点に、以下に日本市場を重要視しているのかが分かるのではないでしょうか。

昨今、日本語対応しているオンラインカジノは珍しくありません。
その点もまた、国内のオンラインカジノ人気が高まっている理由の一つですが、日本語にどのような形で対応しているのかは、実は様々です。
メールでのみ対応している業者もいれば、夕方から夜などユーザーの多い時間帯にのみチャットで返信してくれるところもあります。

その点、ジパングカジノは24時間365日常にリアルタイムで応対してくれると共に、電話対応まで用意されていますので、時間を問わずに分からないことがあれば、電話して直接どのようにすればよいのかをレクチャーしてくれることでしょう。
このように、ジパングカジノは日本人ユーザーを向いており、日本人ユーザーが安心して楽しめるオンラインカジノとなっています。

どのようなサービスに於いても世界的に日本は高品質で知られています。
そのため、他の国のサービスを見て唖然としたり、「日本では考えられない」と思うケースは珍しくありません。
だからこそ、世界中から日本の「おもてなし」は高い評価を受けているのですが、ジパングカジノではいわば「日本標準のおもてなし」をと考えており、日本人ユーザー獲得のために、他のオンラインカジノよりも高水準のサービスを用意してくれています。

ジパングカジノの魅力とは

日本人ユーザーへの徹底したサポートは大きな魅力ですが、ジパングカジノの魅力はそれだけではありません。
ジパングカジノの魅力として、高いペイアウトが挙げられます。

オンラインカジノそのものが高ペイアウトで知られていますが、ジパングカジノは97.36%。さらにはペイアウトを公表していることで、ペイアウトの数字にも説得力があるのではないでしょうか。
ましてやジパングカジノはTSTだけではなく、GLIからも審査を受けています。
特にGLIからは毎月審査を受けていますので、公平性に関しては申し分ないオンラインカジノであることが分かるのではないでしょうか。

豊富なゲームもジパングカジノの魅力

ジパングカジノはスロットだけで100以上、テーブルゲームだけでも30以上と、豊富なゲームが用意されています。
オンラインカジノの楽しみ方はユーザーによって様々ですがゲーム数が多い方が楽しみ方も豊富なのではないでしょうか。
選択肢が多ければ多いほど、自分このみのカジノを見つけられる可能性が高まることを考えると、ジパングカジノのように数多くのゲームを用意してくれているオンラインカジノは、ユーザーにとってありがたいことでしょう。

モバイルからでも楽しめるオンラインカジノ

ジパングカジノはモバイル端末からも楽しめます。
スマートフォンだけではなく、タブレットからでも問題なく楽しめます。
もちろん同一のアカウントで楽しめますし、モバイル端末であってもサポートは24時間対応となっていますので、問題なく楽しむことが可能です。
近年はPCよりもむしろモバイルでオンラインカジノを楽しみたいと思っているユーザーが増えているのではないでしょうか。

モバイル端末であれば寝る前や休憩時間、ちょっとした空き時間などいつでも気軽にオンラインカジノを楽しめます。
PCからの方が大画面で楽しめますが、そもそも近年はPCを持っていないという人も多いことでしょう。

その点ジパングカジノはモバイル端末からも楽しめますので、PCを持っていないユーザーであっても楽しめます。
ジパングカジノはユーザー心理をよく考えてくれているオンラインカジノですが、モバイル端末からでもサポート対応を行うなど、環境を整えてくれている点もまた、大きな特徴と言えるでしょう。

まとめ

ジパングカジノの特徴についてチェックしてみました。
日本人向けのオンラインカジノと言われているジパングカジノですが、特徴等を知れば知るほど、日本人ユーザーでも安心して楽しめるオンラインカジノだと分かるのではないでしょうか。

これからオンラインカジノを楽しんでみたい日本人ユーザーや、現在楽しんでいるオンラインカジノからの鞍替えを考えているユーザーまで、多くのユーザーが満足できる環境が整えられているオンラインカジノ。それがジパングカジノです。

著者:jocurionlinenoi

オンラインカジノを安全と言い切れる理由

審査機関は厳格なチェックを行う

審査機関は厳格なチェックを行う

オンラインカジノは適当に運営しているわけではなく、審査機関に怪しいサイトだと判断されないためにもルールを守ってサービスを提供しています。
ルールを守らない場合、オンラインカジノは不適切な運営をしていたとライセンスを発行する国に通告される場合があります。
オンラインカジノとしては通告されるわけにはいかないので、ルールを守って運営しています。

審査機関は様々な方面で監視を続けています。
しっかりした監視を続けていることで安心してサービスを利用できる環境を整えているほか、今後のオンラインカジノ運営が続けられるような方針でサービスを見続けています。

審査機関の監視を常に受けている

審査機関の監視を常に受けている

オンラインカジノは会社側が独自に運営の方針を決めていますが、審査機関の監視によって問題のある行為は制限されています。
審査機関がしっかりした監視を実施する方針を取っているため、オンラインカジノは審査機関に警告されない範囲で運営しなければなりません。
しっかりと運営していると示せなければ、オンラインカジノは警告を受けてしまい、どんどん厳しい状況に追い込まれてしまいます。

オンラインカジノは本当にいいサービスを提供しているのか、そして不正な行動を取っていないのか監視されています。
この監視を担当しているのが第三者機関である審査機関です。
第三者目線でオンラインカジノの情報を確認しており、問題が起きていると判断されている場合は審査機関から注意が与えられます。
この注意に従って修正しているのであれば問題はありませんが、もし注意に従わずに問題となる行動を取り続けた場合はさらに厳しい対応を取られます。

審査機関は厳しい目で見ており、少しの問題にも注意を与えています。
特にペイアウト率を偽っているなどの問題は、オンラインカジノを健全に運営していないと判断される要素と判断しており、かなり厳しい対応を取る場合があります。
更にプログラムの不正改造などによって、明らかにオンラインカジノ側が有利になるようにゲームを進めているなどの問題があれば、速やかに処分を下せるようライセンスを発行している国に対して対応を取るように通告しています。

こうした対応でオンラインカジノは健全な運営ができる状況となっているのです。

審査機関が定めるルールに従って運営する

審査機関が定めるルールに従って運営する

オンラインカジノの運営は審査機関側が定めているルールに従って実施します。
同時に問題となる行為が続かないように、審査機関と監視契約を交わして、会社の動向をしっかり確認してもらうのです。
オンラインカジノの健全な運営ができるように調整していくことで、安心してオンラインカジノのサービスを提供すると同時に、不安に思われるようなことがないようにします。
安心感をしっかりと得られる運営をオンラインカジノ側は取り続けるのです。

同時に審査機関に対して、問題となる行為か確認を取る場合があります。
基本的に審査機関が確認しているのはペイアウトの部分とプログラムの不正、更には出金トラブルです。
この中でもペイアウトについてはオンラインカジノ側がしっかりと確認を取り、問題のない範囲か確認している場合も多いのです。
審査機関が問題なしと判断されているペイアウトであれば、問題なくサービスは提供し続けられるのです。

審査機関は運営方針を事実上決めている会社だと考えていいでしょう。
同時に審査機関がしっかりとサービスを確認していないと、オンラインカジノが間違った行動を取ってしまう場合もあります。
審査機関側も監視を緩めるような行為は取れないので、確認作業は厳格にしているのです。
確認作業などによって、安心してサービスを提供できるオンラインカジノを増やすことが審査機関にも求められているのです。

運営方針以外にも監視されているポイント

オンラインカジノは審査機関によって監視されていますが、同時にソフトウェア会社も監視されています。
具体的にはソフトウェアのプログラムに問題がないのか、そしてプログラムに不正なものを入れていないか確認されています。
特に不正プログラムについては、ソフトウェアを利用して大きな問題が発生すると考えられるため、厳しい対応を取られています。
オンラインカジノに納品される前に、ソフトウェア会社側で修正させる方針を審査機関が取っているのです。

もし何も修正されないまま、不正プログラムの入ったゲームがそのまま納品されてしまった場合、オンラインカジノで不正プログラムが何度も働き、ユーザー側に不利な状況が起きてしまいます。
絶対に不利な状況が起こらないためにも、ソフトウェア会社で修正させる部分はしっかりと修正しておくのです。

審査機関が適切な対応を取っていれば、問題なくソフトウェア会社も納品できるプログラムを作ることが出来ます。
オンラインカジノはしっかりと監視によって様々なサービスが適切に作られています。

著者:jocurionlinenoi

利用環境が激変した決済手段

エコペイズはクレジットカード入金ができない

エコペイズはクレジットカード入金ができない

以前はエコペイズでクレジットカード入金を可能にしていましたが、エコペイズ側が制限したことでクレジットカードでの入金ができなくなりました。
従って他の方法を利用してエコペイズへ入金しなければオンラインカジノへ入金できない状態となったのです。

クレジットカードでの入金はとても使いやすいサービスだったこともあり、多くの方に利用されていました。
しかしエコペイズが制限したために使えなくなり、現在は気軽に入金させる方法がなかなか取れないのです。

エコペイズ側が制限したことでクレジットカードが使えない

簡単に入金できる状況を確保していたエコペイズでしたが、最近になりクレジットカードでの入金を停止してしまいました。
上述の通り、以前までクレジットカードでの入金は簡単にできたのですが、突然カード入金だけは停止させてしまったのです。
この結果、クレジットカードのように簡単に入金できる方法は使えなくなり、エコペイズへの入金方法は非常に難しい状況だけが残りました。
いきおい入金する方法によって、エコペイズへの送金に時間がかかってしまい、すぐにオンラインカジノへ入金できない問題も生じてしまったのです。

エコペイズは色々なものを制限するようになりましたが、クレジットカードの入金はエコペイズ側が制限しようと考えたのではありません。
クレジットカード側がギャンブルで利用されているエコペイズに懸念を持っており、これ以上使われると信頼性が揺らぐと判断したのです。
その結果、エコペイズはクレジットカードの入金が不可能になりました。
元々対応していたブランド自体が少なかったこともあり、クレジットカードでの入金を可能にしてくれる会社がいなくなったのです。

エコペイズによって入金していたユーザーにとって、クレジットカードでの入金ができないのはかなり問題です。
簡単に入金できていた時代から一転し、いきなり入金しづらい状況を生み出してしまったのです。
気軽に入金したいと考えているなら、まずはエコペイズで対応している入金方法の中から、一番使いやすいものを選ばなければなりません。
クレジットカードは使えなくなったので、他の方法へ切り替えるしかないのです。

クレジットカード以外で入金する方法を探そう

クレジットカード以外で入金する方法を探そう<

エコペイズではクレジットカード以外にも入金方法が用意されています。
入金方法を変更すれば、これまでと同じようにエコペイズ経由でオンラインカジノへ入金できます。
つまりエコペイズ側で入金できる方法を探すべきですが、一番簡単な方法はローカル入金を使うことでしょう。

ローカル入金は銀行振込による入金方法を採用しているほか、仮想通貨による入金にも対応しています。
つまり仮想通貨を持っていれば、気軽に入金できる可能性があるのです。
仮想通貨は一時期かなり価値が高騰すると言われ、多くの人が購入していました。
しかしその反動が一気に訪れており、どんどんレートが下がり続けています。
現在は価値を維持できなくなった仮想通貨がどんどん使われなくなったり、販売自体も取りやめるようになるなど問題が多くなっています。
ただ、持っている仮想通貨を要らないと思っているなら、エコペイズへ入金してオンラインカジノなどに使ってしまったほうがいいでしょう。

オンラインカジノのように、仮想通貨の入金も対応しているサイトが多数あります。
ただ、オンラインカジノによっては仮想通貨の入金方法に対応していないケースもあるなど、簡単に入金できる方法が使えない場合もあるのです。
どうしても仮想通貨で入金したいと考えている方のために、エコペイズは仮想通貨による入金に対応しています。
エコペイズへ仮想通貨を送金し、現金に変えてしまえばオンラインカジノへの入金も簡単にできるのです。

オンラインカジノへの入金方法も再考の必要あり

オンラインカジノへの入金方法も再考の必要あり

エコペイズはいいサービスですが、エコカードの利用停止などの問題もあり、最近は使いづらいサービスに変わりつつあります。
もっと簡単に入金したいと思っているなら、現在エコペイズが変更によって生み出されるサービスを使ったり、仮想通貨や銀行振込による送金を利用するなど、簡単に入金できる手法を考えたほうがいいでしょう。
クレジットカードでの入金はできないので避けたほうが無難です。

オンラインカジノへの入金方法をしっかり考えておかないと、オンラインカジノへ送金させるサービスを使えないまま時間が過ぎてしまい、オンラインカジノで遊べなくなってしまいます。
気軽に遊びたいと考えている方にとって、オンラインカジノへ入金できないのはかなり厳しい問題と言えるでしょう。
気軽に入金できる方法をエコペイズから探り、できる限り使っていくといいでしょう。

近年はエコペイズも色々とサービスを変えているため、また新しいサービスが生まれる場合もあれば使えないサービスが出てくるかもしれません。
様々なサービスをしっかりと確認しながら、一番理想的な入金方法を探したほうがいいでしょう。

著者:jocurionlinenoi

オンラインカジノの評判を蝕む様々な問題

オンラインカジノには様々な問題点がある

オンラインカジノには様々な問題点がある

オンラインカジノは楽しくてとても便利なギャンブルです。
自宅からでもいつでも楽しむことが出来て、インターネットが普及するとともに爆発的に人気となっています。

日本人プレイヤーも増えてきているオンラインカジノですが、実は一方で社会的な問題をいくつも抱えています。
オンラインカジノを始める際にはぜひこの問題についても知識として知っておく必要があります。

そこで、オンラインカジノが抱えている社会的な問題点について具体的にどのようなものがあるのかをみていきましょう。

社会的な問題点であるギャンブル依存症

オンラインカジノの社会的な問題点としてギャンブル依存症があります。
オンラインカジノは勝ち負けのリターンの差が激しいギャンブルです。
実はギャンブルは、このリターンの波が激しいほど快楽が強いと言われています。
その結果陥りやすくなってしまうのがギャンブル依存症です。

ギャンブル依存症は、生活の全てがギャンブルに置き換わってしまい、仕事や生活が立ち行かなくなってしまう一種の病気です。
一度ギャンブル依存症になっていまえば、自分の意志だけではこれを止めることが出来ず、家族や周囲の助けが必要になります。
もしも依存症の可能性があれば、専門機関で治療をすることが必要となります。

オンラインカジノは、クレジットカードでの決済が主な手段なので、目の前の現金が失われてしまう感覚が持ちにくく、つい借金を重ねてしまうということも珍しくありません。
オンラインカジノはあくまでもギャンブルであり、けして借金をしてまで手を出さないように気をつける必要があるのです。

オンラインカジノとスパム広告の問題

オンラインカジノとスパム広告の問題

オンラインカジノに関するスパム広告が、ある日突然ブログのコメント欄に貼り付けられてしまうというケースもあります。
また、迷惑メールでスパムメールが送りつけられてくることもあります。

これは、オンラインカジノの悪質なウェブオーナーの仕業なのですが、一部のこういった悪質なオンラインカジノのせいで、オンラインカジノ業界全体がマイナスイメージにみられてしまうことが大変残念なことです。
スパムメールに関しては社会問題となっていて、今のところ完全に防ぐ手段はなく受け取り側が設定をして、拒否をするしか方法がありません。

オンラインカジノとサポートの問題

オンラインカジノのサポートは脆弱であり、これは課題の一つとなっています。

オンラインカジノの歴史はまだ浅く、サポート体制については万全とは言えない状態です。
サポートに問い合わせをしても、対応がずさんだったり、日本語が通じなかったり、トラブルが起きてしまうことも多々あります。
オンラインカジノのサービス意識はまだまだ薄く、他のサービス産業と比較しても、まだ発展途上と言えるでしょう。

オンラインカジノのサービス意識の薄さに関してはまだ業界の課題となっています。

オンラインカジノで稼げるという誇大広告

オンラインカジノは、副業やマネーシステムの一つとして宣伝されることも増えてきており、必ず稼げるだとか、必勝ギャンブルという形で宣伝されていることも多いです。
そして、若者が安易に手を出してしまい、借金を作ってしまうというケースも多発しています。

オンラインカジノは、このように必ずしも稼げるという代物ではなく、あくまでもギャンブルです。
しかし、誤解を与えるような表現がなされており、借金をしてまでオンラインカジノにのめり込んでしまう人も少なくありません。
あくまでもオンラインカジノはギャンブルであり、ボランティアではありませんので、借金をしてまでプレイをすることは避けておきましょう。

オンラインカジノと違法カジノの問題

オンラインカジノと違法カジノの問題

オンラインカジノは、全てのカジノが優良なカジノというわけではありません。
中には、ライセンスを所持していないオンラインカジノもあり、違法なカジノも存在しています。
このようなカジノに登録をしてしまうと、プレイヤーは勝つことが出来ませんし、お金を失ってしまうことになります。

一方でこのような悪質カジノはけして減ることはなく、常に変化して存在しているので、気をつける必要があるのです。
そして、違法カジノの一種として「インカジ」の存在があります。
これはオンラインカジノを違法にカフェのような店内で提供している違法カジノ店であり、賭博罪に該当してしまうことになります。

しかし、キャッチなどでお客さんを勧誘していて、何も知らずに足を踏み入れてしまう若者も少なくありません。
優良なオンラインカジノで遊べば問題はありませんが、このような違法カジノや悪質カジノも紛れていますので、このようなカジノにけして近寄らないように注意をしなければなりません。
また、インカジについては、摘発が続いているなど、社会問題の一つとなっています。

著者:jocurionlinenoi

オンラインカジノを構成する要素群

オンラインカジノの仕組みって?

オンラインカジノの仕組みって?

オンラインカジノは、実はいくつもの企業によって成り立っています。
オンラインカジノは日本ではまだそれほど馴染みがないギャンブルです。
このため、あまり知られていない部分がありますが、オンラインカジノの運営の実態はこれから始める上で知っておきたいところです。

実は、オンラインカジノの中でもメジャーなカジノは、株式上場している大企業によって運営されています。
一体どこの誰が運営をしているのかということについて詳しく見ていきましょう。

オンラインカジノを運営している企業について

オンラインカジノを運営している企業は株式市場でも上場しているような、非常に知名度の高い企業が多いです。
ギャンブルを運営しているということで怪しいイメージを持つ方も多いですが、実は全くそういったことはなく、海外においては一流の企業が運営していることも多いのです。

たとえば、ヴァージン・グループ、ヒルトングループなどの有名企業もカジノ運営に乗り出しています。
また、そのほかにも、有名なスポーツチームのスポンサーをしていたり、エンターテイメント事業を行っており、幅広くさまざまな事業をその他にも展開していることもあります。

オンラインカジノの運営会社はライセンスを取得するために、カジノの運営会社を設置する国において審査を受けています。
審査では、財務状況やその企業の健全性なども審査されることになりますので、きちんとした企業ではないとオンラインカジノを運営することが出来ないのです。

オンラインカジノの仕組みと構成

オンラインカジノを運営しているのはこのように有名な大企業であることが多いです。
さらに、オンラインカジノは、それ以外のいくつもの要素によって成り立っているのです。

まずは、オンラインカジノにはプレイヤーが存在しています。
決済会社を通じて入金を行い、勝つことができれば払い戻しを受けることが出来ます。

そして、運営会社があります。
運営会社は、オンラインカジノのプログラム運営を行っていて、私達がホームページでこの運営会社情報を知ることが出来ます。

オンラインカジノの仕組みと構成

その他の要素としてソフトウェア会社の存在があります。
実はオンラインカジノのゲームのソフトを開発しているのは全くの別会社です。
オンラインカジノの運営会社とライセンス契約を結び、そしてゲームのソフトウェアを提供しています。

最後に、決済会社の存在があります。
決済会社は、運営会社とプレイヤーの仲介を行い、資金の流れを管理しています。

また、政府によってオンラインカジノはライセンスが発行されています。
ライセンスが発行されればそれで終わりというわけではなく、その後監査機関によって定期的に公平性がチェックされています。
この監査機関の存在によって、プレイヤーは安心して楽しむことが出来るのです。

オンラインカジノとライセンス

オンラインカジノはライセンスが発行されて運営されています。
合法とされている国から、ライセンスが発行されており、そして公平に運営されています。

オンラインカジノを合法的に運営するためには、このライセンスが必要です。
取得するためには、実は大変厳しい審査をクリアする必要があります。

ライセンスの発行基準は実は国によって異なります。
このため、なるべく信頼できる国のライセンスを取得しているかどうかが安全なオンラインカジノを選ぶ基準となります。

審査の基準が厳しいライセンスについてですが、主にイギリス、マン島、マルタ共和国、そしてジブラルタル、キュラソーなどがあります。
オンラインカジノの安全性を確認するためには、ホームページでこれらの国のライセンスを取得しているかどうかを調べてみるようにしましょう。

オンラインカジノの監査機関とは?

オンラインカジノの監査機関とは?

オンラインカジノにはその公平性と安全性を監査している機関があります。
オンラインカジノはライセンスを取得すればそれで終わりというわけではありません。
実はオンラインカジノのライセンスを取得後を監視するシステムがあります。
定期的に運営状況をチェックしてくれる機関になりますので、非常に心強い存在です。

ライセンスを取得後に不正やイカサマがやり放題ということでは困ってしまいます。
身内同士での監視の場合は信用性が低いため、公平で健全な運営が行われているのかチェックをするのです。
この監査機関には「イーコグラ」などがあります。

かつては、こういった機関が存在しないため、トラブルが発生することがあったのですが、今ではこの機関があるため、信頼できるようになりました。

オンラインカジノのソフトウェアについて

オンラインカジノの根幹とも言えるような存在がオンラインカジノのソフトウェアです。
ソフトウェアに不正があれば、安全にプレイが出来ません。
オンラインカジノで人気の高いソフトウェアが採用されていれば、オンラインカジノは安全性が高いと考えておいて良いでしょう。
主な信頼性の高いソフトウェアに、「マイクロゲーミング」「プレイテック」などがあります。

著者:jocurionlinenoi

入金方法の多様性が増してきたカジノ

入出金手段としてのアイウォレットとは

オンラインカジノでは電子決済サービスを用いて、入出金を行うことが多いです。
中でも「アイウォレット」は多くのオンラインカジノで使われていて、ユーザーからも定評があります。

入出金手段としてのアイウォレットとは

アイウォレットはインターネットで利用をすることができる、電子決済サービスの一つです。
主要な日本語対応カジノでは導入が進んでいる電子決済サービスで、エコペイズに次いでの第二の手段として口座の開設が勧められています。
日本語に対応をしていますので、英語力が必要なく、口座の開設も簡単なのがメリットです。

アイウォレットのお金の流れとは?

アイウォレットのお金の流れですが、ユーザーがアイウォレットへと入金を行うことで即時反映されます。
その際に自動的に換金され、手数料も格安です。
その後オンラインカジノ側でそのままチップ購入ができますし、引き出し申請をカジノ側で行えば引き出すことができます。
オンライン電子決済サービスということで、手続きはオンライン上でできますし、即時反映されるという点でもメリットがあります。

アイウォレットカードについて

オンラインカジノのアイウォレットは、そのプリペイドカードである「アイウォレットカード」というものが発行することができました。
こちらのカードを使用すればプリペイドカードへチャージをすることができ、またATMで引き出すことができたのですが、2018年5月よりチャージ機能が利用停止となっています。

プリペイドカードの利用停止と発行が停止という形にはなりましたが、早急に新しいプリペイドカードを発行できるよう準備を整えているということですので、それまではヴィーナスポイントでの出金だったり、国際銀行送金という形で銀行からの出金という形で、残高を出金をすることができます。
利用停止の理由としては、カードの発行会社であるVISAとマスターカードがギャンブルによる利用の停止の強化を行っており、今回のサービス停止に繋がってしまったよです。

アイウォレットの口座開設は簡単

アイウォレットのメリットとして、口座開設が簡単というメリットがあります。
アイウォレットでは口座の開設が大変スムーズで、本人確認書類は必要がなくメールアドレスだけで登録が可能となっています。
したがって、登録の際も数分程度でメールアドレスと個人情報の入力だけで済むので、とても簡単です。

オンラインでビットコインが利用できる

オンラインでビットコインが利用できる

オンラインカジノで利用できるのが「ビットコイン」です。
ビットコインは、仮想通貨・暗号通貨とも呼ばれており、次世代の入出金方法の一つとなっています。
徐々に利用できるカジノが増えてきており、大変利便性が高くなっています。

ビットコインの特徴として、特定の国や銀行から発行されていないので為替手数料がかからず、銀行を仲介する必要がないというメリットがあります。
そのほかにも、ビットコインのメリットとしては送金が早いことや手数料が非常に安かったりするということ、そしてリアルマネーとは違って、手持ちの現金がなくても問題ないというメリットがあります。

匿名性が高いビットコインはオンラインカジノ向き

オンラインカジノでぜひ使いたいビットコインは、匿名性が非常に高いというのが大きなメリットです。
オンラインカジノで入金をする際、名前や個人情報などを知られてしまうことがありません。

クレジットカードで入金をする場合には、クレジットカード情報がオンラインカジノ側に渡ってしまいますし、カード会社から問い合わせを受けるケースもあります。
しかし、カード番号を渡す必要がありませんので、個人情報の漏洩リスクを防ぐことが出来るのです。

送金手数料が安いので、カジノの勝ち金が減らない

ビットコインでの入金ですが、エコペイズなどの電子決済サービスと比較しても、送金手数料が非常に安いというメリットがあります。
送金手数料が安いということは、それだけカジノの勝ち金が減らないということにつながります。

せっかくオンラインカジノで勝ったとしても、手数料がかかってしまうと勝った分が減ってしまい、儲けが少なくなってしまいます。
オンラインカジノなら、手数料の負担が減りますので、それだけ勝ちやすさに繋がることになります。

ビットコインでの入金の注意点とは

ビットコインでの入金の注意点とは

オンラインカジノでビットコインで入金をする場合、いくつか注意点があります。
まず、ビットコインは価格の変動が激しいので、為替変動リスクを頭に入れておく必要があります。
長期的には価値が目減りしにくいともいわれていますが、価格の変動が激しいので、暴落してしまう可能性もゼロではありません。

また、ビットコインが使えるオンラインカジノは限られていますので、現段階では少数派といえるでしょう。
ビットコインが入金で使えるカジノを選ぶ必要があります。

著者:jocurionlinenoi

安全なギャンブルだと言える数々の理由

オンラインカジノと詐欺・イカサマの問題

オンラインカジノと詐欺・イカサマの問題

世界には数千ものオンラインカジノが存在していますが、悪質カジノと呼ばれるようなサイトでは、不正がまかり通っているといわれています。
たとえば、どれだけゲームをプレイしてもプレイヤーがけして勝つことができないような勝たせないカジノもありますし、払い戻しにそもそも応じてもらうことができない、またはお金を引き出すことが出来ず、ある日突然閉鎖されてしまうというケースもあるようです。
また、オンラインカジノに登録してから、身に覚えのないスパムメールが届くようになってしまったりと、個人情報が漏洩してしまうというケースもあるようです。

このような詐欺やイカサマがあるオンラインカジノばかりではないですが一部の悪質カジノではこのようなことがありますので、カジノを選定する時点で慎重にならなければいけません。

優良オンラインカジノの安全性は

オンラインカジノは詐欺・イカサマが多いというイメージがありますが、実はこういったカジノは一部であり、全てのカジノがそういった詐欺やイカサマがあるというわけではありません。
知名度の高いオンラインカジノに関しては株式市場に上場している優良企業が運営しているということもあり、その信頼性は抜群です。

また、オンラインカジノは合法とされている国において、正式に政府からライセンスが発行されて運営されています。
従って、国のお墨付きであり、問題なくプレイできるということで審査をクリアしているのです。

また、その後も定期的に外部監査機関で監査を受けており、不正がないかどうかなどのチェックも受けていたり、ソフトウェアに関しても有名な大手のプレイテック社の信頼性の高い、ゲームが採用されています。
このため、不正やイカサマはまず考えられません。

監視されている以上詐欺行為に踏み込めない

詐欺というのは、誰にも監視されていない状況でこそ実施できるもので、誰かに見られているようなら詐欺はできません。
オンラインカジノは、監視団体が常にオンラインカジノの動向について調べているので、詐欺行為を行っても簡単にわかるのです。
オンラインカジノは過去の問題点等をしっかりと考えたうえで、第三者による監視を行ってもらい、安心して利用できる状況を作りだしているのです。

監視されている以上詐欺行為に踏み込めない

監視された状況下でオンラインカジノの詐欺はできない

信頼できるオンラインカジノでも、何かの問題を起こすかもしれないと考えられており、色々な監視を行うようにしています。
監視されているオンラインカジノは、ちょっとした問題でも指摘を受け、改善するように要求されます。
出金のタイミングが遅いと判断されるだけで指摘を受けるほど、実は監視をしている団体は細かいところまでチェックしているのです。

監視されている状況で詐欺行為を行っても、詐欺をしていると判断されてすぐに指摘を受けます。
さらに指摘された内容はライセンスを発行している国に対しても報告が入ります。
国が詐欺を行っていると判断すると、ライセンスを与えるべきではないと判断しライセンスが取り消されてしまいます。
従って監視をされている状況ではオンラインカジノの詐欺はできないのです。

オンラインカジノの監視はいつでも行われている

監視している人がちょっとだけいなくなった隙に詐欺を行えば大丈夫のようにも思われますが、監視というのは24時間365日行われています。
つまり詐欺をしている様子は全てわかってしまうのです。
監視団体によってオンラインカジノは常に見られている状況の中でサービスを運営しなければなりません。

監視されている状況下で詐欺行為はほぼできませんし、何らかのトラブルが起これば監視している団体等が把握しています。
誰にも気づかれないと思っているオンラインカジノはなく、どこかで見られているという意識を持ってサービスの運営を行っているのです。

監視団体の存在によって詐欺行為はかなり減っている

監視団体の存在によって詐欺行為はかなり減っている

オンラインカジノが起こした詐欺行為は、監視団体が入ったことで大きく減少しています。
監視されていないオンラインカジノ等、認められない場所では詐欺が行われるケースもありますが、監視している団体が確認を取っているオンラインカジノは健全に運営が進められています。
詐欺行為が減少しているため、現在オンラインカジノの多くは安心して遊べるサイトになりました。

不正を行うメリットはある?

オンラインカジノの中でも優良オンラインカジノを選べば、問題なくプレイができるといえるでしょう。
まず、こういった一流企業の場合、そもそもオンラインカジノで不正を行うメリットがないという理由もあります。

たとえば、こういった企業が不正を行い一時的に収益を上げたとしても、信頼が失墜してしまい、結果的に損失が大きくなってしまいます。
また、オンラインカジノは、最終的に運営会社が儲かる仕組みになっていますし、高額なライセンス料を支払いライセンスを取得しているので、不正を行うリスクを冒す必要はないのです。

著者:jocurionlinenoi

カジノカフェが違法となる理由

安全性を謳うインカジには注意

安全性を謳うインカジには注意

インカジが摘発され逮捕者が出たというニュースをよく耳にします。
インカジとはインターネットカジノの略語のことです。インターネットカジノと聞くと聞き慣れない感じがしますが、これはオンラインカジノのことです。

オンラインカジノは日本では合法でありませんが、違法でもないグレーなギャンブルです。
インカジはこのオンラインカジノのグレーな部分に目を付けスタートした裏ビジネスです。
『オンラインカジノは違法ではない』と謳って客集めをしていますが、オンラインカジノに違法性はなくてもインカジはまた別です。

インカジは100%違法なギャンブル

結論から言えばインカジは完全に違法です。
その際インカジに適用されるのは賭博法という法律です。
賭博法とは、国内で許可されている競馬等の国営の賭博以外の賭博に対して適用される法律です。

オンラインカジノを利用しているだけでは罪になりませんが、インカジはその場で現金の受け渡しがあります。
この現金の受け渡しがあることにより、インカジが胴元となり賭博が行われていたということになります。

インカジはオンラインカジノの安全性を謳いながらも違法のギャンブルを提供していますので、インカジの存在を頭に入れ、オンラインカジノは正しく安全に利用するようにしましょう。

インカジ、カジノカフェは賭博罪の対象となる

インカジ、カジノカフェは賭博罪の対象となる

しかしオンラインカジノも違法と考える方もいらっしゃると思いますが、オンラインカジノは違法のサービスではありません。
ですが、はっきりと合法と言えるかというとそれも微妙なところです。

オンラインカジノはパチンコ、スロットと同じ法律的にグレーゾーンに位置するギャンブルです。
賭博罪には触れていない、けれど、公営として認められていない。
そういった現在の法律では裁けないサービスのため、利用したからといって逮捕されてしまうようなことはありません。

ところが、インカジ・カジノカフェと呼ばれるところで利用した場合は逮捕されてしまいます。

インカジ、カジノカフェが摘発にあった。そういったニュースを見聞きしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
インカジ、カジノカフェは、オンラインカジノのサービスをスペースを設け提供しています。
利用客はそこで店内のパソコンを用いてオンラインカジノのゲームをプレイします。
大体の場合、オンラインカジノで使われるコインは店側がポイントで販売し、精算もそのポイントをベースに行います。
この店側のお金の流れがインカジ、カジノカフェが賭博罪に触れ摘発されてしまう理由そのものです。

賭博罪は国が認めた競馬などのギャンブル以外のギャンブルを禁止するものです。
店内でお金のやりとりをすると店側が胴元として考えられ、日本国内で賭博をした容疑で摘発されてしまいます。
もちろんそれは店側だけでなく、その場にいた利用客も同罪となります。
万が一、そうした店内でお金を使ってオンラインカジノを行わせるようなお店は絶対に利用しないようにしましょう。

インカジを利用した場合の罪について

インカジの利用は賭博法により、賭博罪という罪にあたります。
この賭博罪は罪の重さにより三つに分けられています。

まずはただ単に賭博をしただけの『単純賭博罪』
単純賭博罪の場合でも逮捕はあり得ますし、罰として50万円以下の罰金が科せられます。

次に『常習賭博罪』です。これはその名のとおり、常習的に違法賭博に興じていた場合に適用されるものです。単純賭博罪よりもかなり重くなり3年以下の懲役となります。

そして、最後にもっとも重いのが『賭博場開帳等図利罪』です。
難しい罪名ですが、これは違法賭博を行う場を開いたり、提供したり、また違法賭博を行うための仲間集めをした場合に科せられる罪です。
賭博場開帳等図利罪の場合は、3ヶ月以上5年以下の懲役というとても重い罪が科せられます。

インカジの場合は、利用客には単純賭博罪、常習賭博罪が科せられ、インカジ側には常習賭博罪、賭博場開帳等図利罪が科せられます。
なにもわからず遊んでいただけだとしても罪にあたれば一生記録に残ることになります。
単純賭博罪は罰金刑ですむからと軽く考えてはいけません。

たった一度の過ちが自身にとって消せない大きな汚点となり、場合によっては結婚、仕事にも影響を及ぼすことになりますので、インカジの利用は絶対に止めましょう。

オンラインカジノは個人的な利用に留める

オンラインカジノは個人的な利用に留める

オンラインカジノは海外のサービスであるため、始めのうちは出金方法をはじめ、なかなか理解の難しい部分もあったりしますが、それも始めのうちだけです。
慣れてくると1人でもまったく問題なく利用できるようになります。
基本個人で利用している分にはオンラインカジノは法律的な部分に関してまったく問題なく遊ぶことができます。

まず、オンラインカジノは海外のサービスであり、決済もネッテラーなどの海外のサービスを使うことになるので、日本国内で利用しても賭博罪の効力が及びません。
また、賭博罪は胴元と子がその場に同時にいることも条件となっています。しかしオンラインカジノは胴元である運営会社は海外にあるのでこの点に関しても法律外です。

オンラインカジノは個人で利用する分には安全ですので、オンラインカジノで遊ぶ場合はインカジのようなお店ではプレイしないようにしましょう。

著者:jocurionlinenoi

カジノの花形での儲け方

カジノの花形での儲け方

ルーレットは賭け方が多く攻略法も使いやすい

オンラインカジノの中でも、自由に賭けられる良さを持っているゲーム、それがルーレットです。ルーレットの賭け方は自由自在で、希望しているような配当を狙うためにベットを行える設定です。
色々な賭け方を実現してくれるゲームですので、攻略法も非常に多くなっているのです。その分だけ、賭け方にはしっかりと気を付けることと、攻略法を併用できる場所なのかも考えるのです。

攻略法を使いやすいルーレット

攻略法を使いやすいルーレット

ルーレットに関連する攻略法は、非常に多いとされています。スロットマシンの攻略法が0に近いのに対して、ルーレットは30以上の攻略法を持っています。最近でも攻略法が多く作られていくようになり、さらに多くのユーザーが攻略法によってルーレットでの勝負を挑めるようになりました。
オンラインカジノの攻略法は、プレイしているユーザーが公開してくれるもので、どんどん多くの人が情報を提供してくれます。同時に、色々な情報を提供されているユーザーは、次々と攻略法に挑戦してルーレットを楽しんでいます。本当にルーレットで勝つことができるのかも含めて、攻略法をしっかりと考えていくのです。
オンラインカジノは、攻略法を使っていくことで勝ちやすくなっているメリットもありますが、逆に言えば攻略法が多くなっているルーレットの場合、賭け方を間違えてしまうと一気に負けてしまいます。攻略法を試すのもいいですが、負けないように回収できる余裕をもって行動したほうがいいでしょう。

自由な分だけルーレットの攻略法は増える

ルーレットは、数字や範囲、特定のラインに賭けることで配当を得られるゲームになります。ほかのゲームよりも条件が緩く作られているので、色々な攻略法を試しやすくなっています。失敗する攻略法も結構ありますが、成功させることができれば大きな配当を得られるようになるでしょう。
自由に賭けられるルーレットの場合は、少しでも数字に当てられるような攻略法を使いたいものです。数字に的中すると、最大の配当を得られますので、一気に負け分を取り返すことが可能です。少しでも大きな配当を希望しているなら、数字を狙うような攻略法を使ってください。
徐々にですが、数字を狙っていく攻略法が生まれているので、より多くの攻略法を使うことで、自分なりに勝ちやすい手法を検討していくといいでしょう。後は長い時間を使って、攻略法についてしっかりと考えていくことになるでしょう。

ルーレットは数字の数によっていろいろ変化する

オンラインカジノに導入されているルーレットは2種類に分かれています。1つは37個の数字で構成されているヨーロピアンルーレットで、多くのオンラインカジノで導入されています。最低必要な賭け金が小さく、誰でも遊びやすいように作られています。
一方でアメリカンルーレットというタイプもあり、数字が38個で構成されています。数字が1つ多くなっているうえに、賭け金も若干高く設定されているので気を付けるタイプです。

使いやすいのはヨーロピアンルーレット

使いやすいのはヨーロピアンルーレット

オンラインカジノユーザーに多く利用されているのは、ヨーロピアンルーレットのほうです。アメリカンルーレットの場合は、最低でも10ドルからスタートしているタイプが多いために、賭け金が大きすぎて躊躇するユーザーが多いのです。賭け金の多さを考えると、少しでも小さい金額からスタートできるヨーロピアンルーレットであれば賭けやすく、安心して遊ぶことができるでしょう。
ヨーロピアンルーレットのメリットは、0.1ドルからスタートできるゲームが作られている部分です。ヨーロピアンルーレットであれば、1ドル未満でもゲームを遊ぶことができて、暇つぶしに活用できる良さを持っています。その分だけ、ルーレットで稼ぐことは少し難しくなっています。
アメリカンルーレットは、ある程度稼げるユーザーじゃないと遊びづらいと感じるようになるでしょう。遊びやすいように作られているのはヨーロピアンルーレットであり、アメリカンルーレットは稼ぐために利用していくタイプです。

アメリカンルーレットは的中率もやや低い

数字が1つ多く作られているために、最高配当である数字を狙う方法だと、アメリカンルーレットは的中率が少し低くなります。的中しやすいルーレットを遊びたいなら、ヨーロピアンルーレットを選んだほうがいいでしょう。オンラインカジノであれば、アメリカンもヨーロピアンも同時に導入されているので、狙っているルーレットを見つけやすいです。
的中率を高くしてくれないと、ルーレットを遊ぶことは難しいでしょう。もう少しルーレットの的中率を上げてほしいと思っているユーザーも多くいるのですが、ヨーロピアンルーレット以上の的中率を持っているゲームはありません。ルーレットを遊びたいと思っている方は、的中率を考えてヨーロピアンルーレットからスタートして、賭け金を増やしたいならアメリカンルーレットで遊びましょう。