カテゴリーアーカイブ オンラインカジノの安全性

著者:jocurionlinenoi

オンラインカジノの評判を蝕む様々な問題

オンラインカジノには様々な問題点がある

オンラインカジノには様々な問題点がある

オンラインカジノは楽しくてとても便利なギャンブルです。
自宅からでもいつでも楽しむことが出来て、インターネットが普及するとともに爆発的に人気となっています。

日本人プレイヤーも増えてきているオンラインカジノですが、実は一方で社会的な問題をいくつも抱えています。
オンラインカジノを始める際にはぜひこの問題についても知識として知っておく必要があります。

そこで、オンラインカジノが抱えている社会的な問題点について具体的にどのようなものがあるのかをみていきましょう。

社会的な問題点であるギャンブル依存症

オンラインカジノの社会的な問題点としてギャンブル依存症があります。
オンラインカジノは勝ち負けのリターンの差が激しいギャンブルです。
実はギャンブルは、このリターンの波が激しいほど快楽が強いと言われています。
その結果陥りやすくなってしまうのがギャンブル依存症です。

ギャンブル依存症は、生活の全てがギャンブルに置き換わってしまい、仕事や生活が立ち行かなくなってしまう一種の病気です。
一度ギャンブル依存症になっていまえば、自分の意志だけではこれを止めることが出来ず、家族や周囲の助けが必要になります。
もしも依存症の可能性があれば、専門機関で治療をすることが必要となります。

オンラインカジノは、クレジットカードでの決済が主な手段なので、目の前の現金が失われてしまう感覚が持ちにくく、つい借金を重ねてしまうということも珍しくありません。
オンラインカジノはあくまでもギャンブルであり、けして借金をしてまで手を出さないように気をつける必要があるのです。

オンラインカジノとスパム広告の問題

オンラインカジノとスパム広告の問題

オンラインカジノに関するスパム広告が、ある日突然ブログのコメント欄に貼り付けられてしまうというケースもあります。
また、迷惑メールでスパムメールが送りつけられてくることもあります。

これは、オンラインカジノの悪質なウェブオーナーの仕業なのですが、一部のこういった悪質なオンラインカジノのせいで、オンラインカジノ業界全体がマイナスイメージにみられてしまうことが大変残念なことです。
スパムメールに関しては社会問題となっていて、今のところ完全に防ぐ手段はなく受け取り側が設定をして、拒否をするしか方法がありません。

オンラインカジノとサポートの問題

オンラインカジノのサポートは脆弱であり、これは課題の一つとなっています。

オンラインカジノの歴史はまだ浅く、サポート体制については万全とは言えない状態です。
サポートに問い合わせをしても、対応がずさんだったり、日本語が通じなかったり、トラブルが起きてしまうことも多々あります。
オンラインカジノのサービス意識はまだまだ薄く、他のサービス産業と比較しても、まだ発展途上と言えるでしょう。

オンラインカジノのサービス意識の薄さに関してはまだ業界の課題となっています。

オンラインカジノで稼げるという誇大広告

オンラインカジノは、副業やマネーシステムの一つとして宣伝されることも増えてきており、必ず稼げるだとか、必勝ギャンブルという形で宣伝されていることも多いです。
そして、若者が安易に手を出してしまい、借金を作ってしまうというケースも多発しています。

オンラインカジノは、このように必ずしも稼げるという代物ではなく、あくまでもギャンブルです。
しかし、誤解を与えるような表現がなされており、借金をしてまでオンラインカジノにのめり込んでしまう人も少なくありません。
あくまでもオンラインカジノはギャンブルであり、ボランティアではありませんので、借金をしてまでプレイをすることは避けておきましょう。

オンラインカジノと違法カジノの問題

オンラインカジノと違法カジノの問題

オンラインカジノは、全てのカジノが優良なカジノというわけではありません。
中には、ライセンスを所持していないオンラインカジノもあり、違法なカジノも存在しています。
このようなカジノに登録をしてしまうと、プレイヤーは勝つことが出来ませんし、お金を失ってしまうことになります。

一方でこのような悪質カジノはけして減ることはなく、常に変化して存在しているので、気をつける必要があるのです。
そして、違法カジノの一種として「インカジ」の存在があります。
これはオンラインカジノを違法にカフェのような店内で提供している違法カジノ店であり、賭博罪に該当してしまうことになります。

しかし、キャッチなどでお客さんを勧誘していて、何も知らずに足を踏み入れてしまう若者も少なくありません。
優良なオンラインカジノで遊べば問題はありませんが、このような違法カジノや悪質カジノも紛れていますので、このようなカジノにけして近寄らないように注意をしなければなりません。
また、インカジについては、摘発が続いているなど、社会問題の一つとなっています。

著者:jocurionlinenoi

オンラインカジノを構成する要素群

オンラインカジノの仕組みって?

オンラインカジノの仕組みって?

オンラインカジノは、実はいくつもの企業によって成り立っています。
オンラインカジノは日本ではまだそれほど馴染みがないギャンブルです。
このため、あまり知られていない部分がありますが、オンラインカジノの運営の実態はこれから始める上で知っておきたいところです。

実は、オンラインカジノの中でもメジャーなカジノは、株式上場している大企業によって運営されています。
一体どこの誰が運営をしているのかということについて詳しく見ていきましょう。

オンラインカジノを運営している企業について

オンラインカジノを運営している企業は株式市場でも上場しているような、非常に知名度の高い企業が多いです。
ギャンブルを運営しているということで怪しいイメージを持つ方も多いですが、実は全くそういったことはなく、海外においては一流の企業が運営していることも多いのです。

たとえば、ヴァージン・グループ、ヒルトングループなどの有名企業もカジノ運営に乗り出しています。
また、そのほかにも、有名なスポーツチームのスポンサーをしていたり、エンターテイメント事業を行っており、幅広くさまざまな事業をその他にも展開していることもあります。

オンラインカジノの運営会社はライセンスを取得するために、カジノの運営会社を設置する国において審査を受けています。
審査では、財務状況やその企業の健全性なども審査されることになりますので、きちんとした企業ではないとオンラインカジノを運営することが出来ないのです。

オンラインカジノの仕組みと構成

オンラインカジノを運営しているのはこのように有名な大企業であることが多いです。
さらに、オンラインカジノは、それ以外のいくつもの要素によって成り立っているのです。

まずは、オンラインカジノにはプレイヤーが存在しています。
決済会社を通じて入金を行い、勝つことができれば払い戻しを受けることが出来ます。

そして、運営会社があります。
運営会社は、オンラインカジノのプログラム運営を行っていて、私達がホームページでこの運営会社情報を知ることが出来ます。

オンラインカジノの仕組みと構成

その他の要素としてソフトウェア会社の存在があります。
実はオンラインカジノのゲームのソフトを開発しているのは全くの別会社です。
オンラインカジノの運営会社とライセンス契約を結び、そしてゲームのソフトウェアを提供しています。

最後に、決済会社の存在があります。
決済会社は、運営会社とプレイヤーの仲介を行い、資金の流れを管理しています。

また、政府によってオンラインカジノはライセンスが発行されています。
ライセンスが発行されればそれで終わりというわけではなく、その後監査機関によって定期的に公平性がチェックされています。
この監査機関の存在によって、プレイヤーは安心して楽しむことが出来るのです。

オンラインカジノとライセンス

オンラインカジノはライセンスが発行されて運営されています。
合法とされている国から、ライセンスが発行されており、そして公平に運営されています。

オンラインカジノを合法的に運営するためには、このライセンスが必要です。
取得するためには、実は大変厳しい審査をクリアする必要があります。

ライセンスの発行基準は実は国によって異なります。
このため、なるべく信頼できる国のライセンスを取得しているかどうかが安全なオンラインカジノを選ぶ基準となります。

審査の基準が厳しいライセンスについてですが、主にイギリス、マン島、マルタ共和国、そしてジブラルタル、キュラソーなどがあります。
オンラインカジノの安全性を確認するためには、ホームページでこれらの国のライセンスを取得しているかどうかを調べてみるようにしましょう。

オンラインカジノの監査機関とは?

オンラインカジノの監査機関とは?

オンラインカジノにはその公平性と安全性を監査している機関があります。
オンラインカジノはライセンスを取得すればそれで終わりというわけではありません。
実はオンラインカジノのライセンスを取得後を監視するシステムがあります。
定期的に運営状況をチェックしてくれる機関になりますので、非常に心強い存在です。

ライセンスを取得後に不正やイカサマがやり放題ということでは困ってしまいます。
身内同士での監視の場合は信用性が低いため、公平で健全な運営が行われているのかチェックをするのです。
この監査機関には「イーコグラ」などがあります。

かつては、こういった機関が存在しないため、トラブルが発生することがあったのですが、今ではこの機関があるため、信頼できるようになりました。

オンラインカジノのソフトウェアについて

オンラインカジノの根幹とも言えるような存在がオンラインカジノのソフトウェアです。
ソフトウェアに不正があれば、安全にプレイが出来ません。
オンラインカジノで人気の高いソフトウェアが採用されていれば、オンラインカジノは安全性が高いと考えておいて良いでしょう。
主な信頼性の高いソフトウェアに、「マイクロゲーミング」「プレイテック」などがあります。

著者:jocurionlinenoi

安全なギャンブルだと言える数々の理由

オンラインカジノと詐欺・イカサマの問題

オンラインカジノと詐欺・イカサマの問題

世界には数千ものオンラインカジノが存在していますが、悪質カジノと呼ばれるようなサイトでは、不正がまかり通っているといわれています。
たとえば、どれだけゲームをプレイしてもプレイヤーがけして勝つことができないような勝たせないカジノもありますし、払い戻しにそもそも応じてもらうことができない、またはお金を引き出すことが出来ず、ある日突然閉鎖されてしまうというケースもあるようです。
また、オンラインカジノに登録してから、身に覚えのないスパムメールが届くようになってしまったりと、個人情報が漏洩してしまうというケースもあるようです。

このような詐欺やイカサマがあるオンラインカジノばかりではないですが一部の悪質カジノではこのようなことがありますので、カジノを選定する時点で慎重にならなければいけません。

優良オンラインカジノの安全性は

オンラインカジノは詐欺・イカサマが多いというイメージがありますが、実はこういったカジノは一部であり、全てのカジノがそういった詐欺やイカサマがあるというわけではありません。
知名度の高いオンラインカジノに関しては株式市場に上場している優良企業が運営しているということもあり、その信頼性は抜群です。

また、オンラインカジノは合法とされている国において、正式に政府からライセンスが発行されて運営されています。
従って、国のお墨付きであり、問題なくプレイできるということで審査をクリアしているのです。

また、その後も定期的に外部監査機関で監査を受けており、不正がないかどうかなどのチェックも受けていたり、ソフトウェアに関しても有名な大手のプレイテック社の信頼性の高い、ゲームが採用されています。
このため、不正やイカサマはまず考えられません。

監視されている以上詐欺行為に踏み込めない

詐欺というのは、誰にも監視されていない状況でこそ実施できるもので、誰かに見られているようなら詐欺はできません。
オンラインカジノは、監視団体が常にオンラインカジノの動向について調べているので、詐欺行為を行っても簡単にわかるのです。
オンラインカジノは過去の問題点等をしっかりと考えたうえで、第三者による監視を行ってもらい、安心して利用できる状況を作りだしているのです。

監視されている以上詐欺行為に踏み込めない

監視された状況下でオンラインカジノの詐欺はできない

信頼できるオンラインカジノでも、何かの問題を起こすかもしれないと考えられており、色々な監視を行うようにしています。
監視されているオンラインカジノは、ちょっとした問題でも指摘を受け、改善するように要求されます。
出金のタイミングが遅いと判断されるだけで指摘を受けるほど、実は監視をしている団体は細かいところまでチェックしているのです。

監視されている状況で詐欺行為を行っても、詐欺をしていると判断されてすぐに指摘を受けます。
さらに指摘された内容はライセンスを発行している国に対しても報告が入ります。
国が詐欺を行っていると判断すると、ライセンスを与えるべきではないと判断しライセンスが取り消されてしまいます。
従って監視をされている状況ではオンラインカジノの詐欺はできないのです。

オンラインカジノの監視はいつでも行われている

監視している人がちょっとだけいなくなった隙に詐欺を行えば大丈夫のようにも思われますが、監視というのは24時間365日行われています。
つまり詐欺をしている様子は全てわかってしまうのです。
監視団体によってオンラインカジノは常に見られている状況の中でサービスを運営しなければなりません。

監視されている状況下で詐欺行為はほぼできませんし、何らかのトラブルが起これば監視している団体等が把握しています。
誰にも気づかれないと思っているオンラインカジノはなく、どこかで見られているという意識を持ってサービスの運営を行っているのです。

監視団体の存在によって詐欺行為はかなり減っている

監視団体の存在によって詐欺行為はかなり減っている

オンラインカジノが起こした詐欺行為は、監視団体が入ったことで大きく減少しています。
監視されていないオンラインカジノ等、認められない場所では詐欺が行われるケースもありますが、監視している団体が確認を取っているオンラインカジノは健全に運営が進められています。
詐欺行為が減少しているため、現在オンラインカジノの多くは安心して遊べるサイトになりました。

不正を行うメリットはある?

オンラインカジノの中でも優良オンラインカジノを選べば、問題なくプレイができるといえるでしょう。
まず、こういった一流企業の場合、そもそもオンラインカジノで不正を行うメリットがないという理由もあります。

たとえば、こういった企業が不正を行い一時的に収益を上げたとしても、信頼が失墜してしまい、結果的に損失が大きくなってしまいます。
また、オンラインカジノは、最終的に運営会社が儲かる仕組みになっていますし、高額なライセンス料を支払いライセンスを取得しているので、不正を行うリスクを冒す必要はないのです。